溶岩石のおかげ | 盆水

2016/10/13 18:20

無数の穴

溶岩石には、多孔性という性質があり、小さな穴が無数に空いております。その小さな穴の中にバクテリアなどの微生物がたくさん住み着きます。この微生物には、水を浄化してくれる働きがあるので、常に水を綺麗に保ってくれます。これにより、盆水のケースを掃除する手間をできるだけ省いてくれるのです。
また、表面にデコボコがあるため滑りにくく、レイアウトをする際にも崩れにくいので接着剤などで固定する必要がありません。積み上げていくだけで充分サマになってくれます。

黒の美


盆水がお届けする溶岩石は、水と苔と盆栽との景観に合うように、出来るだけ黒いものを選別しております。

軽い事は良い事だ

お客様のお手元に届くまでの間の輸送中の衝撃にしろ、お手元に届いてからレイアウトをする時にしろ、さらには盆水を移動させる時にしろ、万が一崩れた時の事を考えると、軽い事は良い事だと京造制作所では考えております。

高い保水力


先述の通り、溶岩石には無数の穴が空いております。このため、石の内部にまで水が染み込みますので、岩から染み出てくる水を演出してくれます。また、苔が根を張りやすく、常に水分を供給してくれるので、苔の生育にも適しています。